1. HOME
  2. ブログ
  3. 温度帯を変えて日本酒の変化をお楽しみください!

温度帯を変えて日本酒の変化をお楽しみください!

新小岩随一の日本酒ラインナップを誇る TEPPAN 燈akari です!

 

先週は東京でも雪が降りましたね。

こうして日本では四季折々の風景を感じられますが、

みなさん、日本酒が温度によってまったく違う顔を見せる事はご存知でしょうか?

 

日本酒を飲むときは、冷蔵庫でしっかり冷やしたり、この時期だと燗酒にすることも多いですよね。

同じ銘柄でも温度を変えることで、「え、これも同じお酒なの?」というくらい味や香りが変わるんです!

例えば、冷酒の状態でキレがよくすっきりとした日本酒も燗酒にすると、ふっと鼻にぬけるような味のふくらみが出てきたりします。

他にも、冷蔵庫から出したばかりのキンキンに冷えた最初の一口と、少し室温に戻った30分後の一口では違った印象を受けるはずです。

このように日本酒は温度を変えることで様々な表情を見せてくれるとても面白いお酒なんです!

 

TEPPAN 燈akari では常時多種の日本酒をご用意しておりますので、お客様も1合飲んだら次の銘柄を、とされることが多いですが、

同じ銘柄で温度帯を変えてオーダーしてみるのもまた違った楽しみ方ができておすすめです。

「熱燗は苦手…」という方も、「このお酒の熱燗は好き!」なんて発見があるかもしれませんよ!

ぜひお好みの銘柄のお好みの温度をTEPPAN 燈akari で見つけてみてくださいね!

 

【店舗情報】
TEPPAN 燈akari
東京都江戸川区松島3-15-8
アクセス
中央・総武線「新小岩駅」南口より徒歩8分
営業時間
16:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 月曜日(祝日含む)
TEL:03-5879-3115
ネット予約も承ります

関連記事